家族を顧みない身勝手な夫に愛想を尽かして息子の肉体にハマってしまった爆乳母 上島美都子

スポンサーリンク
スポンサーリンク
五十路
五十路


夫は半年前に仕事を辞めそれからは毎日酒ばかり飲んで仕事もしない毎日。そんな自分勝手で家庭を顧みない夫に愛想を尽かしていたのだが。

「真・異常性交 五十路母と子 其の参拾弐 身勝手夫よりも息子にハマってしまった爆乳母 上島美都子」
そんなある日、美都子が買い物から帰ってくると夫は妻の揺れる大きな尻に発情し無理矢理セックスをしたのだった。そんな火照ってしまった体を風呂でオナニーをして慰めていると、仕事から帰ってきた息子に見られてしまう。初めてみる母親の淫らな姿に興奮を抑えきれない息子は風呂上がりの母親を後ろから抱きしめ垂れた大きな乳房を持ち上げるように揉み、ヌルヌルのオマンコに指を入れかき混ぜると親子の理性が崩壊してしまったのだった。
本編はこちらから↓

タイトルとURLをコピーしました