自慰行為で果ててしまう五十路母の熟した豊満な体は息子のペニスで若返る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
五十路
五十路


五十路の母親の欲求不満っぷりはなかなか気が付かないものですね。まさか毎日のように自慰行為をして豊満な体を自分で慰めているなんて知りませんから。



そんな火照った体は息子におっぱいを揉まれただけでもオマンコからジュワァ〜っと愛液が漏れてしまうほど敏感になっているのです。何年も男性に触れられていない体は全身が性感帯。しかも息子に後ろから抱きしめられておっぱいを揉まれるともう背徳感で一段と感度が増してしまい卑猥な声を出してしまうのです。セックスをしてくれる相手がいなかったら、元気な息子と毎日セックスをしていたほうが心も体も若返ることでしょう。口いっぱいに息子の巨根を咥えんで好きなだけ舐めまくるのが日課の母親でした。
自慰行為で果ててしまう五十路母の熟した豊満な体は息子のペニスで若返る
に似た動画

服を濡らしながら風呂掃除をしている五十路母の京香。濡れた服から透き通って見える母親の体に欲情してしまった息子。最初は拒んだものの、息子の大きな尻に対する欲情っぷりが凄く、ベロベロに愛撫をして母親のオマンコもアナルおドロドロにさせてしまう。どんどん気持ち良くなってきた京香はアナルがどんどんほぐれて、大人の玩具がすっぽりと入ってしまう。アナルの中に異物感を感じながらも次第に快感に変わってしまう京香でした。母親として息子のチンポをオマンコとアナルでしっかり受け止め快感に溺れるのでした。

タイトルとURLをコピーしました