もう母親のオマンコしか愛せない!毎日母子相姦を繰り返す親子

スポンサーリンク
スポンサーリンク
五十路
五十路


母親の弛んでしまった体しか愛せない息子と、息子がいないときはオナニーをして気を紛らわす母親。そんな変態親子のセックス生活



優しく小柄な母親は最高のセックスフレンド。母の柔らかいおっぱいやお尻を味わってしまった息子はもう二度と他の女性とはセックスできないくらいに母の熟した体にハマってしまったのでした。そんな母も久しくセックスをしていない欲求不満の体。そんな体を獣のように触って愛撫されてしまったらオマンコは制御不能になってしまいます。小ぶりな弛んだおっぱいにあるビンビンに勃起した乳首がどれくらい息子の愛撫で感じてしまっているかわかってしまうほどです。ジュルジュルと卑猥な音を立てながら息子のペニスを美味しそうにしゃぶる母親は、すぐにでもオマンコにこのペニスを突っ込んで欲しくてたまらないことでしょう。

タイトルとURLをコピーしました