HOME > 四十路 > 反抗期の息子の性奴隷にさせられてしまう巨乳母


反抗期の息子に困っていた時に息子の部屋に行くと突然息子が襲いかかってきて、首輪を繋がれ両手をベッドに繋げられ、オマンコをガバァっと開かれレロレログチョグチョにされてしまうムチムチの巨乳の母親。その巨乳は息子に抵抗しても仕方がないと悟ったのかどんどんと女になっていき、性奴隷化してしまう。夫とのセックスではマンネリ化して刺激を求めていた母親は、今までに無い刺激と快感を覚えてしまい息子の上に跨って何度も何度も腰を振るのでした。その熟れきった体はもう息子にしか反応しなくなるでしょう。
関連記事

Rss

Twitter

Contact

相互リンクサイト
検索フォーム