HOME > 五十路 > 勤務する旅館の70歳の社長の後妻になった母


70歳の社長はまだまだチンポが元気すぎて一目会った従業員の母とセックスをするくらい元気なのです。そんな従業員の母も未亡人ということで後妻にすることに決めた社長。従業員の息子は嫌々承諾し旅館の後継になったのでした。そんな旅館の社長は後妻とセックス三昧、仲居さんはお客さんに着物のままハメられてなんごともなかったように仕事に戻る精神的な強さは半端ないですねぇ。至る所でセックスが行われているこの旅館は次から次へとハメ狂う人たちが集まってくる不思議な旅館。
関連記事

Rss

Twitter

Contact

相互リンクサイト
検索フォーム